ふれ愛キャラクター「AIちゃん」  
文字サイズ大文字サイズ中

 平成25年5月より,「龍ケ崎市総合福祉センター」内に障害者総合支援法に基づく特定相談支援事業所(障害児も含む)を開所し,社会福祉協議会が事業を運営しています。
1.事業の目的について
 利用者の意思及び人格を尊重し,常に利用者の立場に立ちながら,利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように配慮するとともに,利用者の選択に基づき,適切な保健,医療,福祉,就労支援等のサービスが多様な事業者から,総合的かつ効率的に提供されるよう配慮して行なっていきます。
 利用者に提供される福祉サービス等が特定の種類又は特定の事業者に不当に偏ることのないよう,公正中立に行っていきます。
 その他,各市町村及び事業所との連携を図りながら,できるだけ地域において必要な社会資源の改善や開発等に努めていきます。

2.事業の内容について
 【基本相談支援】
  相談支援専門員が利用者等からの相談に応じ,情報の提供等を行い,各市町村や障害福祉サービス事業者等との連絡調整を行います。
 【サービス等利用計画の作成】
  相談支援専門員が障害福祉サービス等の支給決定等の申請に係るサービス等利用計画の原案を作成します。また,支給決定等が行われた後に,関係者との連絡調整を行い,サービス等利用計画の作成を行います。
 
【モニタリング】
 相談支援専門員が支給決定等の有効期間内において,利用者が継続して障害福祉サービス等を適切に利用することができるよう,サービス等利用計画が適切であるかどうかにつき,見直しを行います。また,見直しの結果に基づき,サービス等利用計画を変更するとともに,関係者との連絡調整又は新たな支給決定等に係る申請の勧奨を行います。

3.利用料金について

 負担上限負担月額0円(0円以外の方はその限りではありません)の方は自己負担額はありません。
 ただし,利用者の意向により自立支援給付費を自ら市町村へ請求する場合においては,法律の規定に基づくサービス利用料金をお支払いしていただきます。

4.利用時間等について
(1) 営業日 月~金曜日(祝祭日及び12月29日~1月3日を除く)
(2) 営業時間 午前8時30分から午後5時15分
(3) サービス提供時間 午前9時から午後4時まで

5.お問い合わせ先
 施設福祉課 龍ケ崎市総合福祉センター内 龍ケ崎市社会福祉協議会指定特定相談支援事業所まで
 
Copyright(C) 2011 Ryugasaki City Council of Social Welfare All Rights Reserved
HOME / 社会福祉協議会について / 会費・寄付金について / 地域福祉活動計画 / しゃきょうだより / 連絡先 / お問い合せ
サイトマップ /
個人情報保護方針