ふれ愛キャラクター「AIちゃん」  
文字サイズ大文字サイズ中

 平成元年,「龍ケ崎市総合福祉センター」内に在宅心身障害者デイサービスセンターとしてスタートし,平成18年10月には,障害者総合支援法による「障害福祉サービス事業所あざみ」として名称を変更し,社会福祉協議会が運営しています。  
 あさみでは,主に身体に障がいのある方を対象にし,できるだけ本人なりに自立した生活を営むことができるよう,毎日のリハビリ支援やレクリェーション等を実施しています。
 また,センター受付入口にて,障がいのある方のための「ほほえみ売店」を設営し,利用者が日々の販売や仕入業務等を一生懸命行なっています。

 
 
ほほえみ売店 
営業日時
 営業時間 : 毎週月〜金曜日(土・日曜日・年末年始は休館) 8:30〜17:15(送迎時間含む)

 介護給付
 【生活介護事業】
 常に介護を必要とする人に,日中,排せつ,食事などの支援を行うとともに毎日のリハビリ訓練やレクリェーション活動の機会を提供します。
 訓練等給付
 【自立訓練(機能訓練)事業】
 一定期間,身体機能の向上のために必要な訓練等の機会を提供し,自立した日常生活又は社会生活ができるよう支援します。
 

対象となる方
 当市より障害福祉サービス費の介護給付,訓練等給付を受けた方で 主に身体に障がいのある方。
 また,特定相談支援事業所等でサービス利用計画案を依頼し,これから障害福祉サービスを利用しようとする方。

 なお,先天性を問わず身体に障がいのある方の利用については,随時,相談を受けておりますので,お気軽にご相談ください。

その他
 障害福祉サービス事業所あざみでは,日々の活動等にお手伝いをしていただけるボランティアさんも募集しています。
 詳しくはこちらから。
 
日々のリハビリ支援 
レクリェーション支援
Copyright(C) 2011 Ryugasaki City Council of Social Welfare All Rights Reserved
HOME / 社会福祉協議会について / 会費・寄付金について / 地域福祉活動計画 / しゃきょうだより / 連絡先 / お問い合せ
サイトマップ /
個人情報保護方針